【ニュース】Apple TV+の新しい時事問題番組「The Problem with ジョン・スチュワート」日本では10月14日配信開始に

The Problem with ジョン・スチュワート

Apple TV+の新番組「The Problem with ジョン・スチュワート」は、日本では10月14日(木)から配信開始されます。

ジョン・スチュワートが司会と製作総指揮を務めて、時事問題を取り上げるシリーズです。

世界の問題に頭を抱えるのは簡単だ。でも、問題を生み出している仕組みや要因を突き止めるのは難しい。このシリーズでは、ジョン・スチュワートが毎回ある問題について様々な影響を受けている人を集め、どう変えていくべきかを議論する。

The Problem with ジョン・スチュワート

米国などでは、本日9月30日(木)に最初のエピソードが配信されます。
以降は隔週で、新エピソードが追加されます。
日本では10月14日(木)公開予定とアナウンスされています。

配信開始に先駆けて、日本語字幕付きの予告編が公開中です。

公開ページ:The Problem with ジョン・スチュワート|Apple TV+

また公式Podcast番組「The Problem With Jon Stewart」も9月30日にスタートし、Podcastは毎週新しいエピソードが配信予定です。

Apple TV+

ニュース解説

Apple TV+の新コンテンツは、通常は金曜日に配信されますが、この番組は木曜日にスタートします。
日本でも2週間後の木曜日にスタート予定です。

日本での公開が延期になったのは、時事ネタを扱う番組なので、収録から公開までの期間が短く、翻訳を用意する時間がないためと思われます。
これまでもオプラ・ウィンフリーのノンフィクションシリーズは、日本では遅れて配信されることが度々ありました。

▼ 予告編動画(41秒)

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM