【ニュース】Apple Musicの配信楽曲数が9,000万曲に

Apple Music

Apple Musicの配信楽曲数が、9,000万曲に到達しています。

公式サイトの記載が更新され、これまでの「7,500万曲」より1,500万曲多い、「9,000万曲」になっています。

公式サイト:Apple Music – Apple

Apple Muisc

以下のプレスリリースでも、「9,000万曲」と言及されています。

ニュース解説

10月の発表イベント冒頭でも、ティム・クックCEOから「9,000万曲以上の楽曲」と明かされました。

Apple Muiscについて語るティム・クックCEO

7,500万曲になったのは今年4月です。
5月のプレスリリース「Apple Music、ドルビーアトモスによる空間オーディオを発表、さらにカタログ全体がロスレスオーディオに」上でも、7,500万曲と書かれています。

急増したのは、8月にクラシック音楽ストリーミングサービスのPrimephonicを買収し、カタログが統合された影響かもしれません。

Apple Music Primephonic

【ニュース】Appleがクラシック音楽配信サービスPrimephonicを買収。Apple Musicのライブラリ拡充や、専用アプリを公開予定

2021年8月31日

関連記事:Appleがクラシック音楽配信サービスPrimephonicを買収。Apple Musicのライブラリ拡充や、専用アプリを公開予定

Apple Musicは、2015年6月のサービス開始時は「3,000万曲以上」とアナウンスされていました。
配信楽曲数は以下のように増えてきました。

  • 2015年6月(サービス開始時):3,000万曲以上
  • 2017年10月:4,000万曲
  • 2018年1月:4,500万曲
  • 2018年9月:5,000万曲
  • 2019年11月:6,000万曲
  • 2020年9月:7,000万曲
  • 2021年4月:7,500万曲
  • 2021年10月(現在):9,000万曲

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM