【ニュース】第3回「Apple Music Awards」受賞者を発表。Official髭男dismが「アーティスト・オブ・ザ・イヤー(日本)」を受賞

Apple Music Awards

Appleの音楽賞「Apple Music Awards」第3回目となる、2021年の受賞アーティスト・作品が発表されています。
今回初めて、5つの国と地域から選ぶ「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」が新設され、日本からはOfficial髭男dismが受賞しています。

プレスリリース:Apple、第3回Apple Music Awardsの受賞者を発表 – Apple

Apple Musicの特集ページ:Apple Music Awards 2021 | Apple Music

受賞者は以下のとおりです。

ザ・ウィークエンド

グローバル・アーティスト・オブ・ザ・イヤー:ザ・ウィークエンド

オリヴィア・ロドリゴ

ブレイクスルー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー/アルバム・オブ・ザ・イヤー/ソング・オブ・ザ・イヤー(3部門受賞):オリヴィア・ロドリゴ

H.E.R.

ソングライター・オブ・ザ・イヤー:H.E.R.

Official髭男dism

アーティスト・オブ・ザ・イヤー(日本):Official髭男dism

Wizkid

アーティスト・オブ・ザ・イヤー(アフリカ):Wizkid

Aya Nakamura

アーティスト・オブ・ザ・イヤー(フランス):Aya Nakamura

RIN

アーティスト・オブ・ザ・イヤー(ドイツ):RIN

Scriptonite

アーティスト・オブ・ザ・イヤー(ロシア):Scriptonite

Apple Music Awardsの盾

受賞者にはアルミニウムとガラスのケースの収められた、12インチのシリコンウェハーが贈られます。
Apple製プロセッサの製造に使われるシリコンウェハーと、同様の手法で作られています。

記念イベントが、現地時間12月7日(火)からスタートします。
インタビューやオリジナルコンテンツが、Apple MusicやApple TVアプリで配信されます。

Apple Music

ニュース解説

2019年の第1回、2020年の第2回の受賞者はこちら。

Apple Music Awards 2019

【ニュース】第1回「Apple Music Awards」を発表。ビリー・アイリッシュのパフォーマンスを、12月5日にスティーブ・ジョブズ・シアターからライブ配信

2019年12月3日

関連記事:第1回「Apple Music Awards」を発表。ビリー・アイリッシュのパフォーマンスを、12月5日にスティーブ・ジョブズ・シアターからライブ配信

Apple Music Awards 2020

【ニュース】第2回「Apple Music Awards」受賞者を発表。リル・ベイビーやテイラー・スウィフトらが選出

2020年11月19日

関連記事:第2回「Apple Music Awards」受賞者を発表。リル・ベイビーやテイラー・スウィフトらが選出

オリヴィア・ロドリゴは、3部門を同時受賞しています。
第1回でも、ビリー・アイリッシュが3部門に輝いています(ソングライター・オブ・ザ・イヤーはフィネアスと共同受賞)。

Apple Musicのラジオ番組「J-Pop Now Radio」の落合健太郎によるお祝いインタビューが、12月10日(金)に公開予定です。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen