【ニュース】Apple TV+で新作アニメシリーズ「ハリエットはスパイ」の配信開始。児童文学「スパイになりたいハリエットのいじめ解決法」の映像化

ハリエットはスパイ

Apple TV+で新作アニメシリーズ「ハリエットはスパイ」が配信開始されています。

好奇心旺盛でずけずけと物を言う。11歳のハリエットは、そんな女の子だ。でも将来、作家ハリエット・M・ウェルシュになるためには、ありとあらゆることを知らなくてはいけない。すべてを知るために、ハリエットは周りのみんなをスパイすることにした。

1960年代のニューヨークを舞台とした、ルイーズ・フィッツヒューの小説が原作です。
ジム・ヘンソン・カンパニーが制作しています。

ハリエットはスパイ

シリーズ前半の5話が公開されています。

後半は2022年春に公開予定です。

日本語吹替音声・字幕つきで視聴できます。

公開ページ:ハリエットはスパイ|Apple TV+

Apple TV+

ニュース解説

原題は原作小説のタイトルと同じ「Harriet the Spy」です。

原作は日本では、「スパイになりたいハリエットのいじめ解決法」の邦題で出版されています。

コートニー・バーネットによる主題歌「Smile Real Nice (From the ATV+ Original Series “Harriet the Spy”)」も、Apple Musicで配信開始されています。

▼ 予告編動画

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM