【ニュース】Apple TV+で新作アニメ「スヌーピー プレゼンツ:蛍の光」12月10日公開

スヌーピー プレゼンツ:蛍の光

Apple TV+で「ピーナッツ」の新作アニメ「スヌーピー プレゼンツ:蛍の光」が、12月10日(金)に配信開始されます。

大好きなおばあちゃんがクリスマスに家に来ないことを知ったルーシー。大みそかに最高のパーティーを開いて自分を慰めようとする。一方、チャーリー・ブラウンは0時の鐘が鳴る前に何とか今年の抱負を1つ果たそうとする。

スヌーピー プレゼンツ:蛍の光

再生時間は38分、年齢制限指定は0+(制限なし)です。
本編公開に先駆けて、「優雅なパーティー」と題した日本語吹替・字幕付きの予告編が公開されています。

公開ページ:スヌーピー プレゼンツ:蛍の光|Apple TV+

Apple TV+

ニュース解説

原題は「Snoopy Presents: For Auld Lang Syne」です。
Auld Lang Syne(オールド・ラング・サイン)は、邦題にもなっている「蛍の光」の原曲です。

Apple TV+では、シーズンイベントをテーマにした過去の「ピーナッツ」アニメが、複数配信されています。
この「スヌーピー プレゼンツ:蛍の光」は、Apple TV+のために制作された新作です。

It's Christmastime Again, Charlie Brown

12月3日(金)には、1992年制作のアニメ「It’s Christmastime Again, Charlie Brown」(邦題:スヌーピーとチャーリー・ブラウンのクリスマス物語)もApple TV+で公開される予定となっていますが、日本でも配信されるかは不明です。

1965年のアニメ「チャーリー・ブラウンのクリスマス」もApple TV+で配信中です。

チャーリー・ブラウンのクリスマス

【ニュース】Apple TV+で「チャーリー・ブラウンのクリスマス」の配信開始。1965年のアニメ作品

2020年12月4日

関連記事:Apple TV+で「チャーリー・ブラウンのクリスマス」の配信開始。1965年のアニメ作品

同じく12月3日(金)には、Apple TV+の子供向け番組「オーティスといっしょ」と「パンダのシズカ」の特別エピソードも公開される予定です。

オーティスといっしょ パンダのシズカ

▼ 予告編動画

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen