【ニュース】Apple TV+で新作映画「空はどこにでも」2月11日公開

空はどこにでも

Apple TV+で新作映画「空はどこにでも」が、2月11日(金)に配信開始されます。

音楽の才能豊かな10代のレニーは姉の死に悲嘆に暮れるが、気づけば学校の男子転校生と落ち込む姉の恋人の板挟みになっていた。鮮やかな想像力と葛藤を胸に、レニーは初めての喪失と初恋を経験する。

空はどこにでも

A24の製作で、監督はジョゼフィン・デッカーです。

空はどこにでも

公開ページ:空はどこにでも|Apple TV+

Apple TV+

ニュース解説

原題は「The Sky Is Everywhere」です。
Jandy Nelsonの同名の小説を原作に、映画化するものです。
予告編映像はまだ公開されていません。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM