【ニュース】iPhoneで非接触型決済を受けられる新機能「Tap to Pay on iPhone」、今年後半に米国でサービス開始予定

Tap to Pay on iPhone

iPhoneで非接触型決済の支払いを受けられる新機能「Tap to Pay on iPhone」を、Appleが発表しています。
今年後半に、米国でサービス開始予定です。

プレスリリース:Apple unveils contactless payments via Tap to Pay on iPhone – Apple

Tap to Pay on iPhone

iPhone XS以降のモデルが対応しています。
Apple Payや非接触型クレジットカードでの支払いを、iPhoneで受けられます。
追加のハードウェアや設備が必要なく、iPhoneだけで決済が完了します。
決済データは、Apple Payと同じ技術で保護され、プライバシーが保護されます。

今年後半に米国でサービス開始予定で、Apple Storeでも導入される予定です。

ニュース解説

「Apple Pay」はiPhone/Apple Watchで支払うものですが、「Tap to Pay」は支払いを受けるためのものです。
大型店舗から個人商店まで、あらゆるお店やサービスに導入できそうです。

今年後半ということは、次期OSとなるiOS 16で搭載されると思われます。
6月のWWDCでも、追加情報が発表されるでしょう。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店キットカット – kitcut plus ・オンラインストア

LINEMO