【ニュース】Apple TV+でドキュメンタリーシリーズ「太古の地球から〜よみがえる恐竜たち〜」5日連続の配信開始。第1回は「海の恐竜たち」

太古の地球から〜よみがえる恐竜たち〜

Apple TV+で新作ドキュメンタリーシリーズ「太古の地球から〜よみがえる恐竜たち〜」が配信開始されています。

ジョン・ファヴローと「プラネットアース」のプロデューサーが手がけるこの壮大なドキュメンタリー番組で、かつてないほどの世界の不思議を体験してください。荘厳なる恐竜と驚異的な生物が大地、海、空で動き回っていた時代、6600万年前にタイムスリップしてみましょう。

BBC Studiosが製作し、デヴィッド・アッテンボローがナレーションを務めています。
日本語吹替版では、声優・俳優の魚建が担当しています。
5月23日(月)から27日(金)までの1週間にわたって、毎日1話ずつ公開されます。

本日5月23日には、第1話が公開されています。
第1話はサブスクリプション契約なしで観られる無料エピソードです。

太古の地球から〜よみがえる恐竜たち〜

エピソード1:『海の恐竜たち』42分

凶暴な敵がいる海を苦しそうに泳ぐ妊娠中のトゥアランギサウルス。子供は母親のピンチに気づいていました。

作品ページに掲載されている「発覚」と題したボーナスコンテンツで、生態の解説を見られます。

明日5月24日以降の配信エピソードは以下のとおりです。

日本語字幕・吹替音声つきで視聴できます。
年齢制限指定は0+(制限なし)です。

公開ページ:太古の地球から〜よみがえる恐竜たち〜|Apple TV+

Apple TV+

ニュース解説

毎日1話ずつ公開される新しい試みで、「自然史イベントシリーズ」と位置付けられています。
原題は「Prehistoric Planet」です。
エピソードの原題は、Coasts(海岸)、Deserts(砂漠)、Freshwater(淡水)、Ice Worlds(氷の世界)、Forests(森林)と、生活環境を表すシンプルなものになっています。
邦題には「恐竜たち」と入っていますが、第1回に登場する首長竜や、第2回の翼竜などは、「恐竜」ではありません。

ボーナスコンテンツの解説動画には、日本語吹替はありません。

デヴィッド・アッテンボローはApple TV+のドキュメンタリー映画「その年、地球が変わった」でもナレーションを担当しています。

その年、地球が変わった

【ニュース】Apple TV+で新作ドキュメンタリー「その年、地球が変わった」配信開始

2021年4月16日

関連記事:Apple TV+で新作ドキュメンタリー「その年、地球が変わった」配信開始

▼ 予告編動画

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen