【ニュース】Apple TV+で新作ドラマシリーズ「メモリアル病院の5日間」8月12日配信開始。ハリケーン・カトリーナ災害の実話を映像化

メモリアル病院の5日間

Apple TV+で新作ドラマシリーズ「メモリアル病院の5日間」が、8月12日(金)から配信開始されます。

ピューリッツァー賞受賞のジャーナリスト、シェリ・フィンクのノンフィクションを原作としたドラマです。

ハリケーン・カトリーナの実話に基づく。洪水で水が増し、電気は消え、気温が急上昇する中、ニューオーリンズの病院で、疲れ果てた医療従事者たちは深刻かつ悲痛な決断を迫られる。

メモリアル病院の5日間

全8話です。
8月12日に最初の3話が公開されます。
続きは毎週金曜日に追加配信されます。
9月16日配信分で完結です。

公開ページ:メモリアル病院の5日間|Apple TV+

Apple TV+

ニュース解説

原題は「Five Days at Memorial」です。
原作のノンフィクション作品は、「メモリアル病院の5日間 生か死か―ハリケーンで破壊された病院に隠された真実」として邦訳版もあります。

Apple TV+のドラマ「ジェイコブを守るため」、映画「空はどこにでも」のチェリー・ジョーンズが、この作品にも出演しています。

日本語対応の予告編はまだ公開されていません。
英語のティザー動画が、YouTubeにアップされています。

▼ ティザー動画(1分8秒)

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen