【ニュース】Apple Watch用「watchOS 9.0.2」ソフトウェア・アップデート公開。Series 8とApple Watch Ultraのマイクの問題などを修正

watchOS 9.0.2 ソフトウェア・アップデート

Apple Watch用の「watchOS 9.0.2」ソフトウェア・アップデートが公開されています。

watchOS 9.0、9.0.1からの変更点は以下(リリースノートから引用)。

このアップデートにはApple Watch用の改善とバグ修正が含まれます。

  • Spotifyでのストリーミング中にオーディオが中断してしまう問題
  • AssistiveTouchを使用している場合に、アラームを削除しても引き続きアラームのスヌーズ通知が届く問題
  • 新規にペアリングしたApple Watchの“ウォレット”と“フィットネス”のデータの同期が不完全な問題
  • Apple Watch Series 8およびApple Watch Ultraの一部のユーザでマイクの音が途切れる問題

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

watchOS 9.0.2 ソフトウェア・アップデート

watchOSのアップデート方法

iPhoneの「Watch」アプリ

iPhoneの「Watch」アプリで
マイウォッチ > 一般 > ソフトウェア・アップデート
を開きます。
「ダウンロードとインストール」をタップして、使用許諾へ同意します。
iPhoneのパスコード入力も求められます。

アップデート時には、Apple Watchが以下の条件を満たしている必要があります。

  • Wi-Fi接続されている
  • 充電器に接続されている
  • 50%以上充電されている

またiPhoneはWi-Fi接続されている必要があります。

watchOS 9にアップデート以降は、Apple Watch単体でアップデートができます。
Apple Watchの
設定 > 一般 > ソフトウェア・アップデート
で「ダウンロードとインストール」をタップします。

公式サポート情報:Apple Watch をアップデートする – Apple サポート

ニュース解説

watchOS 9.0.1は、Apple Watch Ultra専用に公開されていました。
Apple Watch Series 8には、初のアップデートとなります。

iPhone用のiOS 16.0.3も同時公開されています。

iOS 16.0.3 ソフトウェア・アップデート

【ニュース】iPhone用「iOS 16.0.3」ソフトウェア・アップデート公開。不正なメール受信時の問題や、iPhone 14/14 Proの着信・カメラの問題などを修正

2022年10月11日

関連記事:iPhone用「iOS 16.0.3」ソフトウェア・アップデート公開。不正なメール受信時の問題や、iPhone 14/14 Proの着信・カメラの問題などを修正

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店キットカット – kitcut plus ・オンラインストア

LINEMO