【ニュース】Apple TV+のウィル・スミス主演映画「自由への道」の新しい予告編を公開。配信開始は12月9日

自由への道

Apple TV+で、ウィル・スミス主演の新作映画「自由への道」の新しい予告編が公開されています。

家族と自由を求めて闘った男の劇的な実話を基にした物語。奴隷のピーターは命懸けで逃亡を図り、家族の元へ帰るため、愛と試練の危険な旅に乗り出す。

米国の奴隷解放に繋がった、鞭打ちの跡を写した写真にインスパイアされた作品です。
ウィル・スミスはプロデューサーにも名を連ねています。
監督は「トレーニング デイ」「キング・アーサー」のアントワン・フークワです。

自由への道

配信開始は12月9日(金)です。
新たに公開された予告編は、「讃美歌編」と題された2分50秒の映像です。
日本語字幕・吹替つきで再生できます。

公開ページ:自由への道|Apple TV+

Apple TV+

ニュース解説

原題は「Emancipation」で「解放」の意味です。
米国では12月2日から劇場公開もされます。

作品の仕様も明らかになっています。
日本語字幕・吹替つきで配信されます。
再生時間は2時間12分で、年齢制限指定は15+です。

▼ 予告編動画

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店キットカット – kitcut plus ・オンラインストア

LINEMO