【ニュース】Apple TV+で新作ミュージカル映画「スピリテッド」の配信開始。ウィル・フェレル、ライアン・レイノルズ、オクタヴィア・スペンサーが出演

スピリテッド

Apple TV+で新作映画「スピリテッド」が配信開始されています。

チャールズ・ディケンズの小説「クリスマス・キャロル」をモチーフに、現代風にミュージカル化した映画です。

スピリテッド

想像してみて下さい。クリスマスイブ、4人の幽霊が強欲でケチなスクルージの前に現れる…そんなお馴染みチャールズ・ディケンズの心温まる物語が、もっと笑えたら? それだけじゃない、ウィル・フェレル、ライアン・レイノルズ、オクタヴィア・スペンサーが出演、しかもミュージカルだったら?とりあえず、予告編を楽しみに待つことにしましょう。

ウィル・フェレル、ライアン・レイノルズ、オクタヴィア・スペンサーらが出演しています。
監督はショーン・アンダースです。

スピリテッド

再生時間は2時間7分、年齢制限指定は15+です。
日本語字幕・吹替音声つきで視聴できます。

公開ページ:スピリテッド|Apple TV+

Apple TV+

ニュース解説

原題は「Spirited」です。
米国では11月11日から劇場公開もされています。

ウィル・フェレルはApple TV+のドラマシリーズ「となりの精神科医」にも出演しています。
オクタヴィア・スペンサーは、同じくApple TV+のドラマ「真相 – Truth Be Told」に出演しています。

▼ 予告編動画

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店キットカット – kitcut plus ・オンラインストア

LINEMO