【ニュース】Apple TV+のドラマ「サーヴァント ターナー家の子守」最終章となるシーズン4の予告編を公開。配信開始は1月13日

サーヴァント ターナー家の子守

Apple TV+のドラマ「サーヴァント ターナー家の子守」の、シーズン4の予告編映像が公開されています。

「サーヴァント ターナー家の子守」は、M・ナイト・シャマランの製作によるドラマシリーズです。
シーズン4が作品の最終章・完結編となります。

サーヴァント ターナー家の子守

シーズン4では教会とリアンの抗争が激化し、ターナー家の邸宅が崩壊していく中で、ドロシーが目を覚ますという現実にも立ち向かわなければならなくなります。
またリアンは何者なのか、ターナー家にいる子供は誰なのか、謎が明かされます。

サーヴァント ターナー家の子守

シーズン4は全10話です。
2023年1月13日に第1話が公開されます。
続きは毎週金曜日に追加配信されます。
3月17日配信分で完結です。

公開された予告編は、「覚醒」と題された2分の映像です。
日本語字幕・吹替音声つきで再生できます。

公開ページ:サーヴァント ターナー家の子守をApple TV+で視聴

Apple TV+

ニュース解説

原題は「Servant」です。
シーズン1〜3の各10話も配信中です。
シーズン1は2019年11月〜2020年1月、シーズン2は2021年1月〜3月、シーズン3は2022年1月〜3月に公開されました。

10月には「暴露」と題したティザー映像も公開されていました。
配信日が近づき、本予告編が公開されたのに合わせて、キービジュアルも更新されています。

▼ 予告編動画

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店キットカット – kitcut plus ・オンラインストア

LINEMO