【ニュース】山下智久主演のドラマ版「神の雫/Drops of God」日本とフランス以外ではApple TV+での配信が決定。亜樹直とオキモト・シュウのマンガを映像化

神の雫/Drops of God

山下智久とフルール・ジェフリエが主演するドラマ「神の雫/Drops of God」が、日本とフランスを除く各国では、Apple TV+で配信されます。

亜樹直の原作、オキモト・シュウの作画によるマンガ「神の雫」を、フランスの制作でドラマ化するものです。
日本語、英語、フランス語で描かれる多言語ドラマです。
ワイン評論家・遠峰一青役を山下智久、ライバルのフランス人女性・カミーユ役をフルール・ジェフリエが演じます。
全8回のシリーズです。

フランス・テレビジョンとHulu Japanとの提携により配信されるものです。
日本ではHuluで配信されます。
2023年に公開予定です。

プレスリリース:Apple TV+ lands new drama “Drops of God” inspired by bestselling manga from award-winning Tadashi Agi and Shu Okimoto – Apple TV+ Press

Huluの作品公式サイト:Huluオリジナル「神の雫/Drops of God」公式サイト|2023年Huluで独占配信

Apple TV+

ニュース解説

配信権、配給権の獲得状況により、Apple TV+で配信できる作品が、国により異なる場合があります。
アカデミー賞作品賞を受賞したApple Original映画「Coda コーダ あいのうた」は、日本のApple TV+では観られません。
BBCとの共同制作のアニメ「ぼく モグラ キツネ 馬」は、英国ではApple TV+ではなく、BBCによる公開・配信が行われています。
「神の雫/Drops of God」は、『世界同時放送&配信開始/日本ではHuluで独占配信』と発表されていました。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店キットカット – kitcut plus ・オンラインストア

LINEMO