【ニュース】リドリー・スコット監督の映画「ナポレオン」購入・レンタルのデジタル配信開始。Apple TV+での配信は後日

ナポレオン

Apple Original映画「ナポレオン」のデジタル配信が開始されています。

ナポレオン

フランス皇帝ナポレオンを描く、歴史アクション映画です。
リドリー・スコットが監督し、ホアキン・フェニックスが主演しています。
米国などでは2023年11月22日から、日本では12月1日から劇場公開されています。

ナポレオン

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントとの提携によりプレミア配信が開始されています。
Apple TVアプリ(iTunes Store)での価格は、購入が3,259円、レンタルが2,000円です。

再生時間は2時間38分、年齢制限指定は15+です。
字幕と吹替を併録し、好きなモードで視聴できます。

Get it on Apple TV
配信ページ:ナポレオンを視聴 – Apple TV

Amazon Prime Videoでも、購入3,200円、レンタル1,700円で提供されています。

Apple TV+のサブスクリプションによる配信は、後日提供されます。

ニュース解説

話題の大作が自宅で観られるようになりました。
劇場公開中の作品のプレミア配信として、Apple TV/iTunesの通常の映画料金(購入2,546円・レンタル509円)よりも高く設定されています。
Apple TV+での配信開始時に、通常価格になるのかもしれません。
Apple TV+での配信開始日は発表されていません。
Blu-ray・DVD版の発売予定はありません。

マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演のApple Original映画「キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン」も、10月20日からの劇場公開、12月5日からのデジタル配信(購入・レンタル)を経て、1月12日(金)からApple TV+で配信開始されます。

Apple TV(iTunes Store)の「レンタル」は、レンタルしてから30日以内が有効期限です。
再生開始してからは48時間以内が有効になり、その間なら何度でも観られます。
「購入」は無期限に視聴できます。

▼ 予告編動画(2分12秒)

LINEMO