Apple TV+で山下智久主演ドラマ「神の雫/Drops of God」シーズン1全8話の配信開始。第1話無料

神の雫/Drops of God

ドラマシリーズ「神の雫/Drops of God」が、日本のApple TV+でも配信開始されています。

神の雫/Drops of God

亜樹直の原作、オキモト・シュウの作画によるマンガ「神の雫」を、フランスの制作でドラマ化したものです。
山下智久とフルール・ジェフリエが主演しています。

ワイン業界がアレクサンドル・レジェの死を悼む一方で、彼と疎遠になっていた娘のカミーユは、父の巨額のコレクションが自分の物になると知る。しかし遺産の継承権を主張するには、アレクサンドルの弟子である一青と互いの感覚を競い合い、負かさなければならない。

米国などのApple TV+では2023年4月から配信され、日本では2023年9月からHuluで独占配信されていました。
本日から日本のApple TV+でも視聴できるようになっています。
Apple TV+では4K解像度で再生できます。(HuluはHD画質)

神の雫/Drops of God

シーズン1の全8話が一挙公開されています。
第1話は現在、サブスクリプション契約なしで無料で視聴できます。

視聴ページ:神の雫/Drops of Godを視聴 – Apple TV

Apple TV+

ニュース解説

Huluでの配信も継続されています。

作品はシーズン2の制作も決定しています。
シーズン2は日本以外ではApple TV+で配信とアナウンスされています。
Huluからはシーズン2配信の発表はありません。

神の雫/Drops of God

山下智久主演ドラマ「神の雫/Drops of God」がシーズン2への更新決定。日本以外ではApple TV+で配信

2024年5月22日

関連記事:山下智久主演ドラマ「神の雫/Drops of God」がシーズン2への更新決定。日本以外ではApple TV+で配信

▼ 予告編動画

LINEMO