Apple TV+で新作ドラマシリーズ「タイム・バンディット」の予告編を公開。映画「バンデットQ」のテレビドラマ化で7月24日から配信

タイム・バンディット

Apple TV+で新作ドラマシリーズ「タイム・バンディット」の予告編が公開されています。

バンデットQ

テリー・ギリアム監督によるによる1981年の映画「バンデットQ」(原題 Time Bandits)を、テレビドラマ化するものです。

11歳のケヴィンは落ちぶれた窃盗団と時空を超えたイチかバチかの冒険に出かけ、歴史への情熱が試される。

タイム・バンディット

ジェマイン・クレメント、イアン・モリス、タイカ・ワイティティが製作総指揮を務めます。
パラマウント・テレビジョン・スタジオと、Anonymous Content(AC)、MRCが制作します。

タイム・バンディット

主演は「フレンズ」「ザ・カムバック」のリサ・クドローです。
Kal-El Tuck、Tadhg Murphy、ロジャー・ジーン・ンセンギユムワ、ルーン・タムティ、シャーリン・イー、レイチェル・ハウス、キエラ・トンプソン、ジェームス・ドライデン、フェリシティ・ウォード、フランチェスカ・ミルズ、Imaan Hadchitiが共演します。
プロデューサーのワイティティとクレメントのゲスト出演もあります。

タイム・バンディット

全10話です。
7月24日(水)に最初の2話が公開され、続きは毎週水曜日に2話ずつ追加配信されます。
8月21日配信分で終了です。

タイム・バンディット

新たに公開された予告編は、「いつの時代も:シーズン1」と題した2分40秒の映像です。
日本語字幕・吹替音声つきです。

視聴ページ:タイム・バンディットを視聴 – Apple TV

Apple TV+

ニュース解説

原題は映画のタイトルそのままの「Time Bandits」です。
予告編と同時に、キービジュアル(ポスター画像)も公開されました。

LINEMO