【豆知識】Apple TVで日本語を入力するには、iOSアプリ「Remote」を使う

Apple TVでYouTube動画などを日本語で検索するには、iOSアプリ「Remote」が必要です。
Apple TVに付属の赤外線リモコン「Apple Remote」だけでは、日本語の入力・検索ができません。

Apple TV

「Remote」はiPhone/iPod touch/iPadで、Apple TVやパソコンのiTunesをリモコン操作できるアプリです。
タッチスクリーン上のキーボードを使って日本語を入力できるので、Apple TVからでもYouTubeやPodcastを日本語で検索できます。

Apple TV Apple TV

「Remote」は、英文の入力・検索にも便利です。
画面上のトラックパッドで、カーソルの移動もできます。
iPhone 4Sと第3世代iPadなら、音声入力機能を利用すれば、よりスマートに検索できます。

Remote

補足

2015年に発売された第4世代Apple TVは、Remoteアプリには対応していません。
【豆知識】第4世代Apple TVの、日本語・欧文の文字入力方法を参照してください。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください