【編集後記】大変だけどついApple Storeに並んでしまう

Apple Store

iPhone 5は発売日にApple Storeに並んで買いました。
新しいiPhone、iPadが出たり、新年の初売りでLucky Bagが発売されるたびに、Apple Storeに並んでしまいます。
iPhone発売日の行列は、毎回ニュースで取り上げられるほどの長蛇の列で、予約のできないApple Storeで買うのは正直いって大変です。
そのうえ、年々競争が激しくなっているとも感じます。

iPhoneの場合は近所の携帯ショップに予約する方が、並ばずに楽に買えます。
ソフトバンクやauの、オンラインショップを使う方法もあります。
それでもついApple Storeに並んでしまうのは、気持ちよく買い物ができることと、発売日に行列に参加することで、お祭り気分も味わえるからです。
今回も疲れましたが、年に一度のイベントを満喫できて、とても楽しかったです。

しかし好きで並んでいるとはいえ、長時間行列に拘束されるのは、やはりしんどい。
私のようにApple好きで、長時間並ぶのも承知の上で来ているひとばかりではないはずです。
朝8時に開店・販売開始するとはいえ、8時に買えるのは行列の先頭のひとたちだけ。
後ろのひとたちは、開店後も何時までかかるのか分からない状況で待たされることになり、心理的にもツライものがあります。

売る側の都合やさまざまな思惑があるとは思いますが、「EasyPay」のような新しい買い物方法を作り出したAppleですから、もっと人に優しく、感動できるような買い方を提案してもらいたいと願います。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください