【豆知識】誤ってスヌーズにしたアラームを、10分待たずに解除する(iPhone/iPod touch/iPad)

iOSの「時計」アプリに搭載されている目覚まし時計機能「アラーム」には、「スヌーズ」機能が用意されています。
スヌーズは、アラームが鳴っても「あと10分だけ寝たい」ときに使う機能です。
アラーム機能のスヌーズ設定

アラームの設定でスヌーズをオンにしておくと、アラームが鳴った時に画面に「スヌーズ」ボタンが表示されます。
アラーム機能のスヌーズ
スヌーズボタンをタップすることで、アラームは一旦停止されるものの、また10分後に鳴り、「アラーム停止」をスライドするまで繰り返されます。

起床時に慌ててアラームを止めようとすると、誤ってスヌーズをタップしてしまうことがあります。
誤ってスヌーズにした場合は、10分待たなくても解除する方法があります。

「時計」アプリのアラームを開いて、該当するアラームをオフにすると、スヌーズも解除されます。
毎朝の目覚ましとして使っている、繰り返すアラームの場合は、その後すぐにオンにしてください。
時計アプリのアラーム設定

「時計」アプリのスヌーズは10分間隔で固定されており、設定で変更することはできません。

(情報はiOS 6時点のものです。)

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください