【編集後記】新しいiMacを買いました

iMac

1月2日にApple公式サイトに注文したiMacが、一昨日の25日金曜日に届きました。
27インチモデルにBTOで3TB Fusion Driveを積み、メモリは自分で32GBに増設しました。

いままで使っていたiMacは、5年前に買った「Early 2008」と呼ばれるモデルです。
24インチディスプレイで、メモリは最大まで積んでも4GBまで。
HDDは320GBでした。
OSは無闇にアップデートせず、安定していたSnow Leopardで運用していました。

iMac

きのう一日かけてセットアップと移行作業をし、今日からは新しいマシンで作業をしています。
古いMacからは「移行アシスタント」を使って書類を転送し、必要なアプリケーションは再インストールしました。
思った以上にすんなり移行できて、問題なく使用できています。
便利になったものです。

反射を75%削減したという新しいiMacのディスプレイは、今までのものと比較すると確かに見やすく、印刷された紙を見ているかのようです。
映画なども見やすくなりそうで楽しみです。
本体は薄くなったものの、設置面積が小さくなったわけではないので、新筐体のメリットはあまり感じられません。
個人的にはまだ光学ドライブが必要なので、見た目だけ薄くするぐらいなら、ドライブ内蔵にしてもらいたかったです。

iMac

いちばん苦労させられているのが、OS X Mountain Lionです。
今まで使っていた10.6 Snow Leopardから、10.7 Lionを飛ばして移行したので、変わった部分が多いです。
iOSとの連携機能も増えているので、これから勉強して便利に使いたいと思います。

何よりうれしかったのが、サイト制作に使っているソフトAdobe GoLive(バージョン9)が、新しいiMacでも使えたことです。
グレードアップしたハードウェア上で、使い慣れたソフトを使ってこれからも制作ができるので、安堵しています。
でもせっかく最新の環境にリフレッシュしたのだから、いつまでも古いソフトにしがみつかず、最新のソフトウェアにもチャレンジしてみたいと思います。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください