【編集後記】fitbitは紛失と洗濯に注意

fitbit one

以前この編集後記でも取り上げた、活動量計「fitbit」。
発売直後に購入した「fitbit one」は、買ってから一週間後に紛失しました。
仕方なく2台目を購入しましたが、それも一昨日、誤って洗濯して壊してしまいました。
「fitbit one」は生活防水仕様ではありますが、サポートページには1メートル以上の水没は避けろと記載されており、40分間洗濯機で揉まれるのには耐えられなかったようです。

iPodやiPhoneは無くしたり水没させてりしたことがないのですが、衣服に取り付ける小さなfitbitは、考えてみれば紛失しやすく、洗濯物に紛れやすそうです。
fitbitをお使いのみなさまは、どうかお気をつけください。
紛失したときに見つかりやすくするために、メールアドレスや電話番号を書いておくテクニックもあるようです。

さすがにこの短期間で3個目の購入は躊躇してしまうので、昨日発売になったJawbone UPをしばらく使って見ようと思います。
同じカテゴリの製品であるNike+ FuelBandもはやく国内発売されないかと、ずっと心待ちにしています。

関連記事

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください