【アップデート情報】iOS用「iTunes U」アプリケーションのバージョン2.0公開、講師がiPad上でコースを作成可能に

iTunes U

アップルがiOSアプリケーション「iTunes U」の新バージョン2.0を公開しています。
「iTunes U」は、大学の講義の無料配信サービス「iTunes U」のコンテンツ閲覧などができる、教育用アプリケーションです。

新バージョン2.0では、講師がiPad上でコースを作成・管理できるようになっています。
これまではコースを作成するには、ウェブ上で提供されているツール「iTunes U Course Manager」が必要でした。

アプリケーションは無料でダウンロードできます。
iPhone/iPod touch用とiPad用の2種類のインターフェースが搭載された、ユニバーサルアプリケーションです。


iTunes U(22.4 MB)

公式サイト:Apple – iTunes U – いつでも、どこでも、なんでも学ぼう

新バージョンのプレスリリース:Apple (日本) – Apple Press Info – Apple、iTunes Uのアップデートを発表

ユニバーサルアプリケーション iPhone iPod touch iPad iPad mini
3GS 4 4s 5 5c 5s 4th 5th 2 3 4 Air 1 retina
iOS 7.0 以降が必要

【iをありがとうのニュース解説】
ユニバーサルアプリケーションですが、iPhoneとiPadでは、使える機能が大きく異なります。
iPadでは講座を受講して、ビデオやテキストを見られる教育ツールとしての機能が搭載されています。
コースごとのコードを入力することで、受講者として講義に参加できます。

Podcast形式で誰でも見られるように無料公開されている、大学の講義ビデオを視聴するだけでも利用できます。
東京大学北海道大学など、国内の大学・教育機関も、iTunes Uでコンテンツを公開しています。

▼ スクリーンショット

iTunes U iTunes U iTunes U iTunes U

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~