【編集後記】Apple Watchはバンドの交換も楽しい

Apple Watchの交換バンド

私はApple Watch Sportのホワイトバンドモデルを購入しました。
それに交換用バンドのミラネーゼループと、ブラックスポーツバンドを買い足して、付け替えて楽しんでいます。

Apple Watchは「着けっぱなし」で使う時計です。
仕事の日にはApple Watch(標準モデル)で、休日にはApple Watch Sport(あるいは別の腕時計)、という使い方は想定されていません。
そのかわり、さまざまなファッションや趣味嗜好にマッチする交換バンドが用意されています。
TPOに合わせてバンドを交換することで、毎日おなじApple Watchでも、まるで違う腕時計のように身につけられます。

Apple Watch Sport + ミラネーゼループ

実際にバンドを付け替えてみると、見た目や装着感ががらっと変わり、新しいものを手に入れたような喜びがあります。
アルミのApple Watch Sportにミラネーゼループを着けても似合いますし、リンクブレスレットもマッチするようです。

まだApple Watch本体が販売されていないApple Store店頭でも、バンド単品なら販売が開始されました。

バンドの規格はサードパーティーにも解放されます。
これからさらにバンドの種類も豊富になり、純正品よりも安価に購入できるものも出てくるはずです。
バンド交換以外に、G-SHOCKのようなタフさが欲しいときには、ケースを装着するといいでしょう。

SpigenのApple Watch用ケース

Apple Watchは文字盤も変えて遊べます。
便利なガジェットとしてのみならず、個性をアピールするファッションアイテムとしても、十分に腕時計の役割を果たしてくれそうです。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~