【編集後記】iPad ProとApple Pencilを買いました

iPad Pro

品薄といわれているApple Pencilが、今週ようやく出回りはじめたようです。
Apple Store店頭に入荷しているほか、オンラインストアでも在庫販売するところがでてきました。
とはいえ特にオンラインストアの場合は、あっという間に売り切れてしまうようです。
Apple PencilとSmart Keyboardの入荷情報は、Twitter(@iArigato)に流しているので、探している方はぜひフォローしてください。

iPad Proは発売時には購入を見送っていましたが、あまりの評判の良さに欲しくなってしまいました。
Apple StoreでApple Pencilの在庫に出会ったので、iPad Proデビューすることにしました。
私と同じように「ペンシルが手にはいったからProを買った」という方や、「ペンシルが無いとiPad Proの意味が無い」という方も少なくないようです。
ペンシルの商品名は「iPad ProのためのApple Pencil」ですが、これではまるで「Apple PencilのためのiPad Pro」ですね。

iPad Pro

大きなiPad Proは、慣れ親しんだアプリを使っても、画面が大きいと何もかも新鮮に感じます。
私のiPadの、主な用途のひとつが写真の閲覧なのですが、写真は大きいと迫力があり、感動も増します。
いままで大きいと思っていたiPad Airですら、iPad Proを使ったあとだと窮屈な画面に見えます。

Apple Pencil

Apple Pencilの描きやすさは、評判どおり素晴らしいです。
最初にiPad ProのLightning端子に差し込むだけで、ペンシルが同期されて描き始められます。
設定いらずで簡単に使えて、様々な対応アプリで筆圧感知とパームリジェクション(画面に置いた手に反応しない)が働きます。
これからさらに、Apple Pencilを意識した使いやすいお絵描きアプリが登場することでしょう。

ケースはとりあえず、純正のシリコーンケースとSmart Coverをこれから買います。
昨年は12月1日の世界エイズデーに、Apple Storeで買い物をすると、シールがもらえるキャンペーンが行われました。
【編集後記】Apple Storeで世界エイズデーに買い物をして、(RED)カラーのロゴシールをもらいました(2014年12月7日)
今年も実施されるかもしれないので、買わずに待っているところです。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS