【豆知識】ウェブページなどの情報をコピペせずに「メモ」などに残す方法。電子書籍の引用に便利

ウェブや電子書籍で気になった情報を見つけた場合、コピー&ペーストをしなくても、「メモ」アプリなどに書き写すことができます。

テキストの保存・共有方法

▲ Safariの場合は、残したい箇所を範囲選択して、ポップアップメニューから「共有」を選びます。
それから「メモ」などの保存先を選択します。

テキストの保存・共有方法

▲ 「メモ」アプリに保存する場合は、新規メモを作るか、既存のメモに書き加えるかを選べます。
「メモ」のほか、Evernoteアプリなどにも同じ方法で保存できます。
この場合、選択範囲内にあった画像は残りません。

テキストの保存・共有方法

▲ iBooksのブックから保存する場合は、引用元がiBooks Storeのリンクとともに付記されます。
気にいった文章をTwitterなどで共有する場合にも、この方法ならコピー&ペーストの手間が省け、引用元も示すことができます。

テキストの保存・共有方法

▲ Kindleアプリから保存するも、同様に書籍情報が付記されます。

(情報はiOS 9.2時点のものです)

関連する豆知識:共有オプション・アクションオプションのボタンを並べ替える・整理する

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~