【ニュース】アップルとSAPが、ビジネス向けiOSアプリ開発のための提携を発表

iOSのシンプルさとSAPのパワーを一つに。

アップルが、SAPとの提携を発表しています。
SAPはドイツに拠点を置く、企業向けのソフトウェア会社です。

ビジネス向けのiOSアプリケーション開発のための提携です。
法人顧客向けに、共同で開発した新しいアプリケーションのほか、ソフトウェア開発キット(SDK)やトレーニング環境が提供されるとのこと。

プレスリリース:Apple (日本) – Apple Press Info – AppleとSAP、iPhoneとiPadを使った業務を改革すべくパートナーに

法人向けサービスの特集ページ:ビジネスにiPadを – Apple(日本)

ニュース解説

アップルがビジネス向けモバイルアプリケーション開発のために他社と提携するのは、IBMに続くものです。
アップルとIBMは2014年から提携しています。
2015年には、アップル・IBMに日本郵政を加えた3社により、日本の高齢者向けサービスの開発が発表されています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS