【豆知識】iPhone/iPadで、ウェブページや写真をPDFに変換して保存する

iOSのSafariで閲覧しているウェブページや、写真アプリ内の好きな写真を、PDFに変換して保存できます。
PDFはiBooksアプリに保存されます。

ウェブページのPDF化

PDFの作成方法

▲ PDFにしたいページを開いて、画面下のアクションボタンをタップします。
次に「PDFをiBooksに保存」をタップします。

PDFの作成方法

▲ 長いウェブページが、ページ分割されたPDFファイルに変換され、iBooksのライブラリに保存されます。
ウェブページのタイトルタグが、ファイル名に使われます。

写真のPDF化

複数の写真を選んで、ひとつのPDFにまとめられます。

PDFの作成方法

▲ 右上の「選択」をタップしてから、写真を選びます。

PDFの作成方法

▲ 画面左下のアクションボタンをタップし、「PDFをiBooksに保存」を選びます。

PDFの作成方法

▲ 写真1枚につき1ページのPDFができあがります。
ファイル名は「名称未設定」になります。

PDFの共有

▲ iBooksアプリに書き出されたPDFは、メールに添付して共有できるほか、AirPrint対応プリンタから出力できます。
iBooks上では、PDFのファイル名の変更はできません。

「Keynote」「Pages」「Numbers」のiWorkアプリケーションでも、
「別のAppで開く」>「PDF」>「iBooksにコピー」
を選ぶことで、同様にPDFをiBooksに保存できます。

(情報はiOS 9.3時点のものです)

関連する豆知識

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS