【新製品】Beatsの新しいBluetoothイヤホン「BeatsX」今秋発売。Apple製チップ内蔵で、iPhoneに近づけるだけでペアリング可能

BeatsXイヤフォン

Beatsから「BeatsXイヤフォン」が発売されます。
新機能を搭載した、新しいBluetoothワイヤレスイヤホンです。

※ 追記:Apple公式サイト(オンラインストア)で販売開始されました。

BeatsXイヤフォン

Apple純正の新しいBluetoothイヤホン「AirPods」と同様に、「Apple W1チップ」を搭載しています。
iPhoneに近づけるだけで、ペアリングされます。
同じiCloudアカウントでログインしている、iPhone/iPad/iPod touch/Apple Watch/Macと、シームレスに接続先を変更できます。

通話もできる3ボタン式のリモコン・マイクを搭載しています。
4サイズのイヤーチップと、着脱可能なウイング型チップが付属しています。

BeatsXイヤフォン

Lightningケーブルを使って充電します。
5分の充電で2時間使える、Fast Fuel(急速充電)機能を搭載しています。
45分の充電で、最大8時間再生できます。

BeatsXイヤフォン

ハウジング同士をマグネットで吸着させ、ペンダントのように吊り下げられます。

BeatsXイヤフォン

収納ケースとLightningケーブルが付属しています。
ブラックとホワイトの、2色のカラーバリエーションが用意されています。

今秋発売予定です。
希望小売価格は税込15,984円(税別14,800円)です。

メーカーの詳細ページ:Beats X Wireless Earphones (Black) | Beats by Dre

販売ページ:Apple公式サイト

※ 2017年11月13日追記:発売延期され、「2017年販売開始予定」となりました。
【アクセサリ情報】BeatsのBluetoothイヤホン「BeatsX」は発売延期。「2017年販売開始予定」に

ニュース解説

iPhone 7が発表された、2016年9月のスペシャルイベントで、AirPodsと同時にお披露目されました。
読み方は「ビーツ・エックス」です。
デバイスと同期するには、iOS 10、watchOS 3、macOS Sierraが必要です。
Lightningによる充電方式が採用されたのは、Bluetoothスピーカー「Beats Pill+」に続くものです。

Appleの開発した「W1チップ」は省電力で駆動します。
従来品の後継モデルで、同じW1チップを新たに搭載した「Solo3 Wireless」(レビュー)と「Powerbeats3 Wireless」もリリースされています。

その他のBeats製品は、Beats by Dre全製品カタログにまとめています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS