【ニュース】Apple Store「iPhone下取りプログラム」が価格改定(2018年4月)

iPhone下取りプログラム

Apple Storeで実施されている「iPhone下取りプログラム」の、下取り額が更新されています。
iPhoneの買い替え時に、不要になるiPhoneなどが下取りされ、差額で購入できるものです。
オンラインではiPhoneや他社製スマートフォンを送付すると、Apple Storeギフトカードに交換されます。

公式ページ:iPhone下取りプログラム – Apple(日本)

4月6日に下取り価格が改定され、一部を除いて500円〜4,000円値下げされています。
ケータイと他社製スマートフォンの、店頭下取り増額キャンペーンは終了しています。

▼ おおよその下取り額(最大下取り金額)

モデル 新価格(18年4月6日現在) 旧価格(18年2月26日現在)
iPhone 5 最大1,500円 最大1,500円
iPhone 5c 最大1,500円 最大1,500円
iPhone 5s 最大3,500円 最大4,000円
iPhone SE 最大9,500円 最大10,000円
iPhone 6 最大9,500円 最大10,000円
iPhone 6 Plus 最大14,000円 最大14,000円
iPhone 6s 最大18,000円 最大20,000円
iPhone 6s Plus 最大22,000円 最大23,000円
iPhone 7 最大28,000円 最大32,000円
iPhone 7 Plus 最大38,000円 最大42,000円
他社製スマートフォン 2,000円〜10,000円

店頭:7,000円〜15,000円
オンライン:2,000円〜10,000円

ケータイ(店頭のみ) 1,000円 5,000円

ニュース解説

ケータイと他社製スマートフォンの店頭下取り増額キャンペーンが、2月から行われていました。
キャンペーンが終了し、通常価格に戻っています
ケータイ(ガラケー)の下取りは店頭のみで、オンラインでは受け付けていません。

下取りシステムを利用すると、Apple Store店頭でiPhoneを購入する際に、下取り額分を割引してもらえます。
店頭で機種変更する以外でも、オンラインで申し込んで送付すれば、下取り額分のApple Storeギフトカードがもらえます。

Apple Watchの下取りも、オンライン限定で12月から実施されています。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS