【ニュース】Apple Watch用「watchOS 5」発表。秋に公開予定

watchOS 5

AppleがApple Watch用ソフトウェアの新バージョン「watchOS 5」を発表しています。
今秋公開予定です。

公式サイト:watchOS 5 Preview – Apple

プレスリリース:watchOS 5、Apple Watchに強力なアクティビティおよびコミュニケーション機能を追加 – Apple (日本)

主な新機能・変更点

  • アクティビティの共有機能で、ほかのユーザと競える「アクティビティの競争」
  • 運動を自動的に検知して、成果を記録してくれる「自動ワークアウト検出」
  • 新しいワークアウト「ヨガ」「ハイキング」を追加
  • ランニング、ウォーキングのペースを伝えてくれる「ペースアラーム」
  • Apple Watchユーザ同士で素早く通話できる「トランシーバー」
  • Podcastアプリを新たに追加
  • Siriの文字盤のアップデート

watchOS 5対応モデル

watchOS 5は、Apple Watch Series 1以降が必要です。
第1世代Apple Watchには対応していません。
以下のモデルが対応しています。

  • Apple Watch Series 1
  • Apple Watch Series 2
  • Apple Watch Series 3

ニュース解説

WWDC 2018の基調講演で、iOS 12などと同時に発表されたものです。
watchOS 5では、第1世代のApple Watchがアップデート対象から外されます。
2015年に発売された初代モデル「第1世代Apple Watch」は、2016年に発売された「Apple Watch Series 1」とは異なります。
見分け方は、以下の記事を参照してください。

背面に「Apple Watch Series〜」とシリーズナンバーが刻印されていれば、watchOS 5にアップデートできるモデルです。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS