【ニュース】Apple Watchに新しい文字盤「プライド」追加。寄付つきのバンド「プライドエディションウーブンナイロン」2018年モデルも販売開始

Apple Watch プライド文字盤

Apple Watchに新しい文字盤「プライド」が追加されています。
レインボーフラッグをモチーフにしたデザインで、画面をタップするとアニメーションします。

Apple Watch プライド文字盤

iPhoneの「Apple Watch」アプリにある、文字盤ギャラリーから追加できます。

Apple Watch プライドエディションウーブンナイロン

また、お揃いのデザインのバンド「プライドエディションウーブンナイロン」も販売開始されています。
2017年に発売されたものとは、デザインが刷新されています。
購入金額の一部が、LGBTQの支援団体をサポートするために寄付されます。

38mmケース用と、42mmケース用の2サイズがラインナップされています。
価格は通常のウーブンナイロンバンドと同じ、税込各6,264円(税別5,800円)です。
Apple公式サイトで販売中です。

販売ページ:Apple公式サイト

ニュース解説

WWDC 2018の基調講演内で発表されたものです。
ソフトウェア・アップデートを経ずに、このタイミングで文字盤が利用可能になっています。
watchOS 4.3あるいは4.3.1が必要と思われます。

プライドエディションウーブンナイロン

「プライドエディションウーブンナイロン」は、昨年も期間限定で販売されました(上の画像)。
もともとは、2016年6月に米国で開催されたLGBTイベント「プライド・パレード」で、参加した従業員にApple社から贈呈されたものです。
今年のバンドはデザインが変わっています。
また今回から、購入金額の一部が寄付されるようになりました。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS