【豆知識】Apple Watchのアクティビティ共有で、友達と競争して特別なバッジをもらう

Apple Watchの競争

Apple Watchには、アクティビティの達成状況を友達と共有できる機能があります。
共有をすると、iPhoneやApple Watchの「アクティビティ」アプリで、お互いの運動量を見られます。
友達の達成状況を通知で受け取ったり、励ましのメッセージを送ったりできます。

アクティビティを共有している友達とは、7日間の「競争」を挑むことができます。
アクティビティリングの達成率によりポイントが得られ、終了時に多い方が勝者となります。
競争を終えると、参加賞のバッジがもらえるほか、勝者にも専用バッジが与えられます。
競争にはwatchOS 5以降が必要です。

競争の始め方

競争を始めるには、友達とアクティビティの共有がされている必要があります。
iPhoneの「アクティビティ」アプリで、下部「共有」タブを開きます。
左上「+」ボタンをタップすると、友達に共有の依頼を送れます。
依頼を受け取った相手が承認したら、共有が開始されます。

Apple Watchのアクティビティ競争

アクティビティ共有している友達には競争を挑めます。
「共有」画面で友達を選んで、「〇〇さんと競争」をタップすると、競争の参加依頼が送られます。
受け取った相手が承認すれば、その翌日から7日間の競争がスタートします。
友達から競争を申し込まれが場合は、ダイアログで「競争を承認!」を選びます。

競争は1対1の勝負です。
違う友達と、同時に並行して競争することもできます。

競争ポイントを貯める

Apple Watchのアクティビティ競争

ムーブ、エクササイズ、スタンド(車椅子の場合はロール)の、3つのアクティビティリングの達成率によりポイントが与えられます。
1日に最大600ポイントを獲得できます。
7日間の合計で、ポイントが多い方が勝ちです。
毎日満点を取ったら、最大4,200ポイントになります。
最終日の段階で600ポイント以上の差がついている場合は、勝負は決まっていることになります。

Apple Watchのアクティビティ競争

「ムーブ」に対して与えらえるポイントは、消費カロリーではなく、リングの達成率で決まります。
ムーブゴールの目標値はひとによって違うので、目標を高く設定していると、競争では不利に感じるかもしれません。

競争相手とのコミュニケーション

Apple Watchのアクティビティ競争

アクティビティを共有していると、友達がエクササイズを終えたり、リングを閉じたりしたときに、通知が届くことがあります。
通知から相手にメッセージを送ることができます。
特別な定型文が用意されていますが、煽るような文句が多いです。

Apple Watchのアクティビティ競争

競争が終わるとバッジがもらえる

7日間の競争が終わったら、参加賞として「競争完了」バッジが獲得できます。

Apple Watchのアクティビティ競争

買った方には「勝利」バッジも与えられます。
競争相手によって、勝利時に異なるバッジがもらえます。

勝利バッジのフレームと色がズレる場合がありますが、バグなのか仕様なのかは不明です。

アクティビティの共有をやめる

競争は7日間で終了です。
再び競争したいなら、再度相手に参加依頼を送る必要があります。

友達とのアクティビティの共有自体をやめることもできます。
友達からの通知を止める、自分の達成状況を隠す(競争中は不可)、友達から削除するなどの方法があります。

公式サポート情報

関連する豆知識

【豆知識】Apple Watchのランニングやウォーキングなどのワークアウトで、通ったルートを確認する

2018年9月1日

Apple Watchのランニングやウォーキングなどのワークアウトで、通ったルートを確認する

【豆知識】Apple Watchのワークアウトを素早く一時停止・再開する方法(デジタルクラウンとサイドボタンを同時押し)

2017年9月9日

Apple Watchのワークアウトを素早く一時停止・再開する方法(デジタルクラウンとサイドボタンを同時押し)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~