【ソフトウェア】Mac/Windows用ソフト「AnyTrans」新バージョン7.5公開。バックアップ機能の強化や、LINEトーク履歴の管理機能の追加

AnyTrans 7.5.0

iMobieがMac/Windows用ソフト「AnyTrans」の新バージョンを公開しています。
「AnyTrans」は、iOSデバイスへのデータ転送や、データのバックアップができるソフトです。

AnyTrans

新バージョン7.5.0で、バックアップ機能が強化されています。
従来のフルバックアップ、エアバックアップ(Wi-Fi経由)のほかに、新たに増分バックアップ機能が追加されています。
前回のバックアップから変更された箇所のみをバックアップできます。

機能の詳細:AnyTransのバックアップ機能 – iPhoneデータを自動または手動でバックアップ

AnyTrans

またSNSアプリケーションの、トーク履歴の管理機能も追加されています。
LINEのトーク履歴を、iPhone間で移動したり、パソコンにバックアップ、HTML形式で保存、デバイスに復元などができます。
WhatsApp、Viberにも対応しています。

機能の詳細:AnyTransのソーシャルアプリのデータ移行機能 – トーク履歴を気軽にバックアップ・移行

価格は個人用ライセンス(パソコン1台までインストール可能)が税込4,298円(税別3,980円)です。
家庭用ライセンス(パソコン5台までインストール可能)が税込6,458円(税別5,980円)です。
ダウンロード販売のみです。

メーカーの詳細ページ:【公式】AnyTrans® for iOS – オールインワンのiPhone管理ツール

ニュース解説

AnyTransの使い方はこちらに掲載しています。
無料で試用もできます。

Mac/Windows用ソフトAnyTransの使い方:iOSデバイス、PC/Mac、iTunes、iCloud間で、データを自由に双方向転送[記事広告]

2017年10月18日

関連記事:Mac/Windows用ソフトAnyTransの使い方:iOSデバイス、PC/Mac、iTunes、iCloud間で、データを自由に双方向転送[記事広告]

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~