【編集後記】アイブがAppleから解放されるとき

書籍 Designed by Apple in California

Appleのデザイン部門の最高責任者であるジョニー・アイブ氏が、Appleを退社することになりました。

Jony Ive氏とTim Cook氏

【ニュース】ジョニー・アイブ氏が年内にAppleから独立。Appleをクライアントとした新会社設立

2019年6月28日

関連記事:【ニュース】ジョニー・アイブ氏が年内にAppleから独立。Appleをクライアントとした新会社設立

倒産寸前から世界一の企業まで上り詰めた、いまのAppleがあるのも、アイブ氏がいたからこそでしょう。
Appleへの貢献度と、世界に与えた影響は計り知れません。
ショックを受けているひとも多いことでしょう。
もちろん私もそのひとりです。
とはいえ、いつかこの日が来るだろうことは覚悟していました。

iPodとiPhone

氏は30年近くも、Appleに在籍しているそうです。
自由に作品を生み出す独立したデザイナーを見て、うらやましく思うこともあったはずです。
いまはきっと、すがすがしい気持ちでいるのではないでしょうか。
独立以降もAppleの仕事を請け負うそうですが、これからは様々なジャンルのデザインを手がけることができます。
ここ数年はApple Parkに注力していたらしいので、総合芸術である建築の面白さに目覚めたのかもしれません。

Appleファンとしては複雑な気持ちもありますが、人類の宝とも言える才能が、ひとつの会社に閉じ込められているのは、私たちにとっても損失といえます。
ジョニー・アイブの新しい作品が見られる日を、楽しみに待ちたいと思います。

iをありがとう 17周年記念プレゼントのお知らせ

「iをありがとう」では7月6日(土)まで、17周年記念プレゼントの応募を受け付け中です。
アイブ氏の功績に敬意を表し、「デザインが一番好きなApple製品」のアンケート回答を応募条件とさせていただきました。
iPhoneケースとワイヤレス充電器、Apple京都オープン記念グッズが抽選で当たります。
ぜひご応募ください。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~