【編集後記】Powerbeats Proを買いました

Powerbeats Pro

Apple公式サイトに注文していたPowerbeats Proが届きました。
発売日の7月19日に、本当にでるのか疑っていたのですが、ちゃんと出ましたね。
4月の発表時からずっと待ち焦がれていたので、ようやく手に入り感慨深いです。

Beats Powerbeats Pro

【編集後記】米国で販売開始された完全ワイヤレスイヤホンPowerbeats Pro、日本ではいつ発売? 過去にも日本発売が遅れたBeats製品が

2019年5月5日

関連記事:【編集後記】米国で販売開始された完全ワイヤレスイヤホンPowerbeats Pro、日本ではいつ発売? 過去にも日本発売が遅れたBeats製品が

Apple W1チップ搭載ヘッドホン

AppleのW1チップ、H1チップを搭載したAirPodsやBeats製品は、Apple製品との親和性が高く、iPhoneユーザに支持されています。
その中でダントツに人気なのがAirPodsですが、操作ボタンが無い、耳から外れやすいという弱点があります。
その点が不満なユーザーには、これまではBeatsXやPowerbeats3が選ばれてきました。

今回のPowerbeats Proは、AirPodsと同じ完全ワイヤレスイヤホンながら、AirPodsの弱点をカバーしています。
これからは、AirPodsかPowerbeats Proかという選択になりそうです。

Powerbeats ProとAirPods

AppleとBeats以外からも、素晴らしい完全ワイヤレスイヤホンが発売されています。
私もいくつか試してみましたが、AirPodsのように完璧に動作するものって、他に無かったんですよね。
ペアリングが面倒だったり、左右の接続がプチプチ途切れやすかったり、片耳では使えなかったり。
AirPodsはやはり格が違うと、思い知ることになりました。
Apple H1チップを搭載したPowerbeats Proは、この点でもAirPods同様にパーフェクトに動いてくれて、今のところまったく不満がありません。

Powerbeats Proの充電ケース

Powerbeats ProがAirPodsより劣っている点といえば、充電ケースぐらいでしょうか。
ちょっと大きいことと、ワイヤレス充電に対応していないことです。

いまはブラックしか発売されていないので、残りのアイボリー、ネイビー、モスのリリースも楽しみですね。
Powerbeats Proのレビューは、後日あらためて公開します。

Powerbeats Proは以下のオンラインショップで販売中です。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~