【ニュース】Apple公式サイトで「iOS 13とiPadOSに備える」サポート情報ページ公開。対応デバイスやバックアップ方法を紹介

iOS 13 と iPadOS に備える

Apple公式サイトで、サポート情報ページ「iOS 13 と iPadOS に備える」が公開されています。
今秋公開予定のiOSの新バージョン「iOS 12」「iPadOS」に、アップデートするための情報がまとめられています。

iOS 13 と iPadOS – Apple サポート 公式サイト

互換性のあるデバイスと、バックアップの作成方法、パスコードとApple IDの確認手順が掲載されています。

iOS 13 と iPadOS に備える

ニュース解説

ページ内に「Time Machine でバックアップする方法」という表記がありますが、Time MachineはMacのバックアップ機能であり、これは誤りです。

例年iOSの新バージョンは、9月に発売される新型iPhoneの発売数日前に正式リリースされます。
次のメジャーアップデートからは、iPad用は「iPadOS」として、iOSから切り離されます。

iOS 13

【ニュース】iOS 13発表、秋に公開予定。iPad用は独自の「iPadOS」に分離

2019年6月4日

関連記事:【ニュース】iOS 13発表、秋に公開予定。iPad用は独自の「iPadOS」に分離

iOS 13では、iPhone 5sと6、第6世代iPod touchが非対応になります。
iPadOSは、iPad mini 2/3と、初代のiPad Airが外されています。

iOS 12.4以降では、iPhoneからiPhoneへデータを直接以降できる新機能が搭載されています。

iOS 12.4 ソフトウェア・アップデート

【ニュース】iOS 12.4 ソフトウェア・アップデート公開。古いiPhoneから新しいiPhoneに直接データを転送する移行機能を搭載。HomePodの日本語対応も

2019年7月23日

関連記事:【ニュース】iOS 12.4 ソフトウェア・アップデート公開。古いiPhoneから新しいiPhoneに直接データを転送する移行機能を搭載。HomePodの日本語対応も

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~