【新製品】折りたたみ可能になったiPhone対応ジンバル「DJI OSMO MOBILE 3」。8月14日からApple Store店頭で先行発売

DJI OSMO MOBILE 3

DJIが「OSMO MOBILE 3」を発表しています。
iPhoneを取り付けて、手ぶれを抑えた動画撮影ができる、電子制御スタビライザーの新モデルです。

DJI OSMO MOBILE 3

iPhoneとBluetooth接続し、専用アプリと組み合わせて使用します。
iPhoneの向き・角度が自動制御され、手ぶれの少ない撮影ができます。
被写体の自動追尾や、タイムラプス、パノラマなどの撮影機能を搭載しています。

DJI OSMO MOBILE 3

新モデル「OSMO Mobile 3」は形状が変更され、コンパクトに折りたたんで持ち運べます。
デバイスの充電コネクタを覆わない形になり、充電や外部マイクの接続がしやすくなっています。
ストーリーモードやジェスチャー操作、スポーツモードなどの、新しい撮影機能が搭載されています。

DJI OSMO MOBILE 3

スタンダード版のほか、グリップ式三脚とキャリーケースが付属するコンボ版が用意されています。

  • スタンダード版:税込13,500円
  • コンボ版:税込15,660円

同社直販サイトや取扱店で予約受付中です。
8月19日(月)から販売・出荷開始予定です。
Apple Store店頭では、8月14日(水)から先行販売されます。

以下のオンラインショップで購入できます。

ニュース解説

コンパクトに折りたためるようになり、バッグなどに入れて持ち運びやすくなりました。
さまざまな面で性能アップしています。
Apple Storeで販売されるのは、スタンダード版かコンボ版かは不明です。

私は初代モデルを愛用しています。
税別35,000円だった初代モデルと比べて、「OSMO MOBILE 2」から大幅に安くなりました。

【レビュー】DJI iPhone用OSMO Mobileジンバル:手ぶれの少ない動画やモーションタイムラプスを撮影できる、電子制御スタビライザー

2016年11月3日

初代モデルのレビュー:【レビュー】DJI iPhone用OSMO Mobileジンバル:手ぶれの少ない動画やモーションタイムラプスを撮影できる、電子制御スタビライザー

▼ プロモーション動画(2分15秒)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~