【ニュース】Apple丸の内のToday at Appleで「アプリケーションラボ:石井雅章に学ぶモバイル・アプリケーションのプロトタイプ設計と問題解決発想」12月6日開催

アプリケーションラボ:石井雅章に学ぶモバイル・アプリケーションのプロトタイプ設計と問題解決発想

Apple丸の内のToday at Appleで、「アプリケーションラボ:石井雅章に学ぶモバイル・アプリケーションのプロトタイプ設計と問題解決発想」が12月6日(金)に開催されます。
神田外語大学准教授で言語メディア教育研究センター長の石井雅章氏を講師に、アプリケーションのプロトタイプ設計方法がレクチャーされます。

12月1日〜15日に開催される、プログラミング関連のToday at Appleセッション「Code with Apple」シリーズの一環として催されるものです。
iPadとApple Pencil、Keynoteを使って、アイディアを絵や図に落とし込んでいきます。

アプリケーションラボ:石井雅章に学ぶモバイル・アプリケーションのプロトタイプ設計と問題解決発想

時間は12月6日(金)の午後7:30〜9:00です。
Apple丸の内限定で、1回限りの開催です。
無料で参加できます。

詳細・参加登録:ア⁠プ⁠リ⁠ケ⁠ー⁠シ⁠ョ⁠ン⁠ラ⁠ボ⁠:石⁠井⁠雅⁠章⁠に⁠学⁠ぶモ⁠バ⁠イ⁠ル⁠・⁠ア⁠プ⁠リ⁠ケ⁠ー⁠シ⁠ョ⁠ン⁠のプ⁠ロ⁠ト⁠タ⁠イ⁠プ⁠設⁠計⁠と問⁠題⁠解⁠決⁠発⁠想 – Apple

iOS用「Apple Store」アプリの「セッション」タブからも参加登録できます。

ニュース解説

コンピュータサイエンス教育週間と「Hour of Code」にちなんだシリーズ「Code with Apple」の一環で催される、特別セッションです。

Code with Apple

【ニュース】プログラミング関連Today at Appleセッション「Code with Apple」シリーズを、12月1日〜15日に開催。丸の内では若月舞子氏の特別講座、丸の内・京都では「『Helpsters 〜お助けモンスターズ〜』と学ぶコードの基礎」も

2019年11月20日

関連記事:【ニュース】プログラミング関連Today at Appleセッション「Code with Apple」シリーズを、12月1日〜15日に開催。丸の内では若月舞子氏の特別講座、丸の内・京都では「『Helpsters 〜お助けモンスターズ〜』と学ぶコードの基礎」も

Keynoteはスライド作成用のアプリですが、インタラクティブに動作するアプリケーションのプロトタイプ作成にも利用できます。
Today at Appleではかつて、「How To:Keynoteでアプリケーションのプロトタイプを制作しよう」と題したセッションが催されていました。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~