【ニュース】Appleが「iPad Air(第3世代)の画面に何も表示されなくなる問題に対する修理プログラム」開始。画面に問題がある対象モデルを無償修理

iPad Air(第3世代)

Appleが「iPad Air (第 3 世代) の画面に何も表示されなくなる問題に対する修理プログラム」を開始しています。
画面表示に問題が起こる可能性があるとして、対象モデルを無償で交換するものです。

詳細:iPad Air (第 3 世代) の画面に何も表示されなくなる問題に対する修理プログラム – Apple サポート

対象となっているのは10.5インチのiPad Air(第3世代)で、2019年3月〜10月に製造されたものです。
以下の症状が発生する場合があるとされています。

  • 画面が真っ黒になって何も表示されなくなり、元に戻らなくなる
  • 真っ黒になる前に画面が一瞬ちらついたり光ったりする

対象モデルは無償で修理を受けられます。
検証により適用対象とならない場合は、交換はされません。

Apple Store店頭(要予約)または正規サービスプロバイダで、交換を申し込めます。
期限は最初の小売販売日から2年間です。

iPad Air (第 3 世代) の画面に何も表示されなくなる問題に対する修理プログラム

ニュース解説

10.5インチのiPad Air(第3世代)は、2019年3月に発表されました。
10.5インチの画面と、Apple PencilやSmart Keyboardに対応する点で、10.5インチiPad Proによく似ています。
10.5インチのiPad AirとiPad Proの違いは、以下の記事を参照してください。

10.5インチiPad ProとiPad Air(第3世代)の比較

【豆知識】10.5インチiPad ProとiPad Air(第3世代)の違い

2019年3月24日

関連記事:【豆知識】10.5インチiPad ProとiPad Air(第3世代)の違い

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~