【豆知識】iPadの外部キーボードの機能を強化する「フルキーボードアクセス」設定。ショートカットのカスタマイズも可能に

iPadとSmart Keyboard

iPadにSmart KeyboardやMagic Keyboard、Bluetoothキーボードなどを接続すると、キーボードショートカットで様々な操作ができます。
iPadの設定で「フルキーボードアクセス」を有効にすると、さらに多くの操作が、キーボード上で行えるようになります。

フルキーボードアクセスの設定画面

▲ 設定 > アクセシビリティ > キーボード > フルキーボードアクセス
にある、「フルキーボードアクセス」の項目をオンにします。

フルキーボードアクセスで画面の項目を選択する様子

▲ 「フルキーボードアクセス」をオンにすると、キーボードの矢印キーやTabキーで、画面上のアイコンや項目、リンクを選択できるようになります。
スペースキーを押すと、選択中の項目が実行(タップ/クリック)されます。

追加されるキーボードショートカットの種類

▲ 「フルキーボードアクセス」が有効になっていると、使えるキーボードショートカットも増えます。

ショートカットのカスタマイズ画面

▲ 「フルキーボードアクセス」の設定にある「コマンド」で、ショートカットを自分好みにカスタマイズすることもできます。

フルキーボードアクセスのカラー設定画面

▲ 「フルキーボードアクセス」では、選択中の項目がハイライト表示されます。
デフォルトでは、青色の枠で囲われます。
「カラー」設定でホワイトにしておくと、ハイライト表示が比較的目立たず、自然な見た目で使えます。

補足

フルキーボードアクセスは本来は、身体機能の面でタッチスクリーン操作やマウス/トラックパッド操作が困難なユーザー向けの、アクセシビリティ機能です。
iPadだけではなく、iPhoneやMacにも搭載されています。

公式サポート情報

関連する豆知識

iPad用Magic Keyboardとコントロールセンター

【豆知識】iPad用Magic Keyboardなどのトラックパッドで、コントロールセンターや通知センターを開く/閉じる複数の方法

2020年5月10日

iPad用Magic Keyboardなどのトラックパッドで、コントロールセンターや通知センターを開く/閉じる複数の方法

iPad ProとMagic TrackPad

【豆知識】第1世代のMagic TrackPadとMagic Mouseは、iPadOS 13.4のジェスチャー操作に非対応。スクロールなどができない

2020年3月29日

第1世代のMagic TrackPadとMagic Mouseは、iPadOS 13.4のジェスチャー操作に非対応。スクロールなどができない

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~