【アップデート】Apple公式「Apple Developer」アプリがmacOSに対応。iMessageステッカーも刷新

Mac版Apple Developerアプリのアイコン

Appleが「Apple Developer」アプリケーションの新バージョン8.2を公開しています。
開発者向けのニュースや情報、WWDCのコンテンツを収録したアプリです。

Mac版Apple Developerのスクリーンショット

新バージョン8.2で、新たにMacにも対応しています。
macOS Catalina(バージョン10.15)以降が必要です。

Mac版Apple Developerのスクリーンショット

そのほか「見つける」タブが刷新されています。
「ビデオ」タブに変わって、「ブラウズ」タブが追加され、過去の記事やWWDCビデオを見られます。
付属するiMessage用ステッカーも、2020年版に刷新されています。

Apple DeveloperのiMessageステッカー

アプリケーションは無料でダウンロード・利用できます。


Apple Developer – Apple

ニュース解説

来週開催される、WWDC 2020に向けてのアップデートです。
かつては「WWDC」という名前で公開されていたアプリです。
昨年11月のバージョン8.0で、「Apple Developer」にリニューアルしました。
開発者登録していない一般ユーザーも利用できます。
一部の機能は、有料の開発者登録が必要です。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~