【豆知識】Apple Watchの横の穴は、リセット用ではありません。先の尖ったものを刺さないでください

Apple Watchとピン

Apple Watchの側面にある穴は、リセット用ではありません。
これは通話やSiriへの命令に使われる、マイク用の穴です。
ボールペンや爪楊枝など、先の尖ったものを刺してもリセットはできません。
故障の原因になるので、絶対にものを刺さないでください。

Apple Watchの側面の穴

Apple Watchの側面には、細いスリット状のスピーカー穴も開けられています。
モデルによって穴の位置と形状が異なり、通気孔が開けられたタイプもあります。

Apple Watchのリセット方法は?

Apple Watchの調子が悪かったり、動かなくなったときは、下の記事を参考に「再起動」をしてください。

Apple Watchのパスコード(パスワード)を忘れた場合は、下の記事を参考にリセットしてください。

Apple Watchを初期化したいときは、下の記事を参考に、データを消去してください。

関連する豆知識

【豆知識】Apple Watchのスピーカーを鳴らして、内部に侵入した水を排出する(防水ロック機能)

2018年1月20日

関連記事:Apple Watchのスピーカーを鳴らして、内部に侵入した水を排出する(防水ロック機能)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~