【ニュース】Apple Store店内での対面Today at Appleセッションを、12月11日(土)から再開。国内10店舗全店で

Today at Apple

Apple Store店内での対面形式のToday at Appleセッションが、12月11日(土)から再開されます。

国内のApple Store全10店舗で、12月11日(土)から実施されます。
新しいセッション「アートラボ – 子ども向け:オリジナルの絵文字を作ろう」も含まれています。

Today at Apple

Today at Appleはワークショップ形式で、デバイスの使い方やクリエイティブなテクニックなどが学べる講座です。
デバイスを持っていなくても、店舗で借りられます。
ウェブサイトかApple Storeアプリで、参加登録できます。
参加費用はかかりません。

感染症対策のために、以下のようにアナウンスされています。

お客様とスタッフの安全のため、マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。検温の実施ならびに手指消毒剤ご提供のほか、デバイスはセッションごとにすべて消毒しています。

公式サイト:Today at Apple – Apple

店舗別の開催概要

ニュース解説

Today at Apple中止のお知らせ

店内でのToday at Appleセッションは、2020年3月以降に全店舗で開催中止になっていました。
その後に一部の店舗で再開されることはありましたが、長くは続きませんでした。

オンラインで実施されている「プロダクトスキル」シリーズのバーチャルセッションも、引き続き実施される予定になっています。

公式サイトでは、自宅で取り組めるアクティビティとして「オリジナルのグリーティングカードを作ろう」も公開中です。
Keynoteのテンプレートに、写真やテキストを入れて、素材をレイアウトすると、カードが完成します。

Appleのホリデーギフト特集

【ニュース】Apple公式サイトでクリスマス・ホリデーシーズン向けのギフト特集ページ公開(2021)。Keynoteでオリジナルのグリーティングカードを作れる、Today at Appleテンプレートも配布

2021年11月10日

関連記事:Apple公式サイトでクリスマス・ホリデーシーズン向けのギフト特集ページ公開(2021)。Keynoteでオリジナルのグリーティングカードを作れる、Today at Appleテンプレートも配布

さまざまなテクニックを紹介するショートビデオ集「Today at Apple at Home」も公開中です。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM