【ニュース】Apple Watchアクティビティで「国際女性デー チャレンジ」3月8日(火)開催。20分のワークアウト実施で達成(2022)

国際女性デー チャレンジ 2022

Apple Watchのアクティビティで、3月8日(火)に「国際女性デー チャレンジ」が実施されます。
達成すると、専用のバッジとiMessage用ステッカーがもらえます。

3月8日(火)の「国際女性デー」に、20分以上のワークアウトを行うことが獲得条件です。
Apple Watchのワークアウトのほかに、Nike Run Clubなどのヘルスケア連携機能を備えたアプリも利用できます。

Apple Watchと同期しているiPhoneの「フィットネス」アプリで、バッジと達成条件を確認できます。

国際女性デー チャレンジ

ニュース解説

「国際女性デー チャレンジ」は2018年から毎年開催されており、今回で5回目です。
これまでの達成条件は、以下のようになっています。

  • 2018年:ムーブゴールの2倍
  • 2019年:ウォーキング、ランニング、車椅子の、ワークアウトを1.6km(1マイル)以上
  • 2020年:ウォーキング、ランニング、車椅子の、ワークアウトを20分以上
  • 2021年:ワークアウトを20分以上
  • 2021年:ワークアウトを20分以上

今回はじめて、前年と同じ達成条件となりました。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen