【ニュース】メジャーリーグサッカー(MLS)の全試合を、Apple TVアプリでライブ配信。2023年から10年間

AppleとMLSのロゴ

メジャーリーグサッカー(MLS)の試合の、Apple TVアプリでのライブ配信について、AppleとMLSが発表しています。

配信対象のリーグのロゴ

配信対象となっているのは、MLSとLeagues Cup1の全試合と、一部のMLS NEXT ProとMLS NEXTの試合です。
2023年初頭から2032年まで配信されます。
試合中継のほかに、ダイジェストショーなどのオリジナルプログラムも用意されます。

Comming 2023

MLSとLeagues Cupの全試合には、英語とスペイン語のアナウンサーによる実況中継が付きます。
カナダのチームが関わる試合は、フランス語でも実況されます。

Apple TVアプリ内で新しいストリーミングサービスとして、サブスクリプション提供されます。
ビッグマッチを含む一部の試合は、Apple TV+のサブスクリプション登録者も視聴できます。
無料で視聴できる試合も提供予定です。
価格などの詳細は、数か月以内に発表される予定です。

プレスリリース:AppleとMLS、2023年からMLSの全試合を10年間配信 – Apple

MLS公式サイト:Apple x MLS | MLSsoccer.com

ニュース解説

MLSは米国とカナダのチームが所属する、プロサッカーリーグです。
2023年春の、来シーズン開幕時から提供されると思われます。

Apple TVアプリ内で契約できる映像配信サブスクリプション「Apple TVチャンネル」のひとつとして利用できるようになりそうです。
現在配信されている「フライデーナイト ベースボール」と同様に、日本語での実況・解説はありません。

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen