【ニュース】Apple Watch用「watchOS 9」発表。秋に公開予定。4つの新しい文字盤など

watchOS 9

AppleがApple Watch用ソフトウェアの新バージョン「watchOS 9」を発表しています。
今秋公開予定です。

プレスリリース:watchOS 9、つながり続け、アクティブに過ごし、健康を保つための新しい方法を提供 – Apple

プレビューページ:watchOS 9プレビュー – Apple

watchOS 9

主な機能追加は以下のとおりです。

  • 新しい4つの文字盤
    • ルナー:グレゴリオ暦と太陰暦の関係を表現
    • プレイタイム:アーティストJoi Fulton氏とのコラボレーション
    • メトロポリタン:タイポグラフィが強調されたクラシックな文字盤。Digital Crownを回すとスタイルが変化
    • アストロノミー:新しく生まれ変わり、新しい星図と現在の雲のデータを表示
  • ワークアウトアプリケーションのアップデート。Digital Crownを回して、さまざまなトレーニングスタイルの指標を確認できるように
  • 「歩幅の長さ」「上下動」などの新しい「ランニングフォーム指標」
  • スイミングの機能強化。キックボードが検知されるように。ストローク数と秒数を合わせたSWOLFスコアを記録
  • 睡眠記録に睡眠ステージを追加
  • 薬の服用を記録する「服薬」アプリ
  • キーボードで日本語も入力可能に。Series 7のみ
  • iPhoneからApple Watchを操作できるミラーリング機能。Series 6以降のみ

watchOS 9のアップデート対象は以下のモデルです。

  • Apple Watch SE
  • Apple Watch Series 4以降

Apple Watch Series 3がアップデート対象から外れました。

ニュース解説

iPhoneでApple Watchを操作できる「ミラーリング」は、新しいアクセシビリティ機能として、5月19日の「Global Accessibility Awareness Day」に発表されていました。

新しいアクセシビリティ機能を表示したiPhoneとApple Watch

【ニュース】Appleがアクセシビリティの新機能を発表。5月19日の「Global Accessibility Awareness Day」に合わせて

2022年5月18日

関連記事:Appleがアクセシビリティの新機能を発表。5月19日の「Global Accessibility Awareness Day」に合わせて

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Studio Buds | Apple・Mac専門店 | キットカット

TACTISM

Spigen