【レビュー】Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro」をレビューします。
Apple Vision Proのバッテリーを身につけられるホルダーです。
クリップとストラップの、2通りの装着方法を選べます。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ Apple Vision Proと同時に発売された製品です。
現時点ではAppleが扱っている唯一の、サードパーティ製のApple Vision Pro用アクセサリです。
BelkinがAppleと共同開発したとのこと。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ホルダー本体と、クロスボディストラップ、ケーブルクリップのセットです。
Apple Vision Proに合わせて、ホワイト/グレー系にカラーリングされています。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ホルダー本体は、ポリカーボネート製のiPhoneケースのような作りです。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ バッテリーと触れる内側には、マイクロファイバー生地が貼られています。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ベルトなどに取り付けられるクリップを搭載しています。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ストラップ取り付け用のループも備えています。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ iPhoneケースと同じように、バッテリーを押し込んで装着します。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ホルダーを装着したところ。
Apple Vision Proのバッテリーパックはアルミニウムの滑らかな形状で、ツルツルしていて、つかみどころがありません。
ホルダーを被せることで、指をひっかけるところが生まれて、持ちやすくなります。
置いたときに、金属がぶつかる感触も防げます。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ホルダーを外すときには、裏側の穴から押し出します。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ 付属のショルダーストラップは、フックでひっかけます。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ストラップはメタリックな光沢のあるシルバー色です。
約45cm〜90cmに長さを調節できます。
短くすればネックストラップとして首から下げるのにも使えて、長くすれば肩から斜め掛けができます。
体に沿うように、ヒモに「ねじれ」のある作りです。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ケーブルクリップは、Apple Vision Proの電源ケーブルに取り付けて使うものです。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ クリップを衣服やショルダーストラップに挟んで、ケーブルを固定できます。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ストラップ用のループを利用して、好きなカラビナなどを取り付けることもできます。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ベルトクリップは360度回転できます。
バッテリーを横向きに身につけることもできます。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ Apple Vision Proのバッテリーパックは対称形で、上下・裏表の関係なくホルダーを被せられます。
ショルダーストラップで身につけるときには、被せる向きを変えることで、ケーブルが上から出るか、下から出るかを選べます。
ベルトクリップを使う場合は、クリップを回転できるので、装着したまま向きを変えられます。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ 実際に身につけてみます。
まずはベルトクリップから。
Apple Vision Proの電源ケーブルに合わせて、体の左側に取り付けるのがいいでしょう。
バッテリーを衣類のポケットに入れて使うと、バッテリーの重さでポケットが引っ張られるのが気になっていました。
ベルトクリップで身につけると、それが解消されて快適になりました。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ベルトクリップを180度回転させて、ケーブルが下に伸びるようにしてみました。
ケーブルが股下まで伸びて、座るときに邪魔になりそうです。
横向きなども試してみて、使いやすい位置を探してください。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ ショルダーストラップも試してみます。
私は斜め掛けストラップは、左肩からじゃないと落ち着きません。
電源ケーブルは背中を斜めに横切ることになります。
肩に掛けてからストラップを縮めて、体にぴったりフィットさせると、ぶらぶらしません。
クリップを取り付けられない服装でも使えて、重さを感じにくく快適です。
しかしシルバー色のストラップの見た目が、あまり好きではありません。
Apple Vision Proのカラーリングに合わせずに、無難なブラックで作ってほしかったです。

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

▲ バッテリーに装着したままで、Apple純正のApple Vision Proトラベルケースに収納して持ち運べます。
ショルダーストラップは、アクセサリポーチに入れられます。

Apple Vision Proトラベルケース

【レビュー】Apple純正 Apple Vision Proトラベルケース

2024年6月29日

関連記事:【レビュー】Apple純正 Apple Vision Proトラベルケース

まとめ

Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro

Appleと共同開発された、Apple Vision Pro用のオプション品です。
重たくてツルツルした、取り扱いの難しいバッテリーパックを、2通りの方法で身につけられます。
ベルトクリップは回転可能で、ケーブルの伸びる向きを変えられて便利です。
ショルダーストラップは、ホルスターのように体に密着させられて、邪魔になりません。
好きなカラビナなどに付け替えることもできます。

「Belkin Battery Holder for Apple Vision Pro」は、Apple限定販売です。
価格は税込8,800円です。

販売ページ:Apple公式サイト

LINEMO