【新製品ニュース】活動量計「MISFIT SHINE 2」1月29日国内発売。バイブレーションやリモコン機能を搭載した新モデル

MISFIT SHINE 2

Misfitから「MISFIT SHINE 2」が発売されます。
iPhone対応の活動量計「SHINE」の新モデルです。

日中の活動や運動、睡眠サイクルなどを計測して、専用アプリで管理できます。
CR2032ボタン型電池で、最大約6カ月駆動します。
リストバンドとクリップの2通りで身につけられます。

新モデル「SHINE 2」は新たにバイブレーションを搭載しています。
専用アプリ「MISFIT LINK」を利用し、リモコンとして使用できます。
カーボンブラックとローズゴールドの、2色のカラーバリエーションが用意されています。

1月29日発売予定で、現在予約受付中です。
価格は税込各13,824円です。

メーカーの詳細ページ:MISFIT SHINE 2(ミスフィット シャインツー)

以下のオンラインショップで購入できます。

MISFIT SHINE 2 MISFIT SHINE 2

ニュース解説

価格は初代「Shine」から変わっていません。
当初は12月上旬発売予定とアナウンスされていましたが、1月29日に延期されました。
iOSのほか、Androidデバイスにも対応しています。
新たにバイブレーションを搭載し、目覚ましとして使えるほか、電話の着信や通知の受信を知らせてくれます。
IFTTTなどにも連携できるリモコン機能も追加され、従来モデルよりも大幅に便利に進化しています。

初代「Shine」とほぼ同機能の廉価モデル「MISFIT FLASH」も、税込5,378円で発売中です。
メーカーからは、円筒形の新モデル「Misfit Ray」も発表されています。
「Ray」は「Shine 2」と同価格で、2016年前半に国内販売予定です。

私は初代「Shine」を気にいって使っていましたが、クリップで身につけた際に無くしてしまいました
紛失しにくいリストバンドでの着用をおすすめします。
Shine 2には、リストバンドから外れにくくするアクションクリップが付属しています。

▼ プロモーション動画(1分34秒)

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~