【ニュース】Appleが米国国立公園の支援企画を今年も実施。9月1日にApple Watchのアクティビティチャレンジ達成で、バッジとiMessage用ステッカー進呈

Apple Pay and Apple Watch help customers celebrate America’s national parks - Apple

Appleが実施する、米国国立公園の支援企画を発表しています。

8月24日から31日までに、米国Apple Storeや公式サイトでApple Payで買い物をすると、毎回1ドルが公園財団に寄付されます。

Apple Pay and Apple Watch help customers celebrate America’s national parks - Apple

9月1日(土)には、Apple Watchのアクティビティ(ランニング、ウォーキング、車椅子)で50分間の運動を達成すると、専用のバッジとiMessage用ステッカーがもらえます。

Apple Pay and Apple Watch help customers celebrate America’s national parks - Apple

この時間は、レッドウッド国立公園の50周年記念にちなんだものです。
チャレンジは全世界のユーザが対象です。

ニュース解説

昨年も同様の企画が、7月に実施されました。

今年の日本は猛暑のため、この企画がなくてよかったとコラムに書きましたが、時期をずらして実施されます。

9月1日(土)はまだ暑そうなので、チャレンジされるかたは涼しい時間に行うなど、十分に注意をしてください。

1枚からオリジナル保護シート・フィルム作りまっせ!あなたの端末を貸してください! | ビザビ・京都室町通信

GAIN GARAGE | ゲインガレージ.com - イングレムの公式通販サイト

Apple専門店 キットカット

Spigen JAPAN

buzzhouse design/バズハウスデザイン~ハンドメイドレザーケース~

AnyTrans for iOS